カメラが苦手な人のためのプロフィール写真撮影の選び方

先日、プロフィール写真撮影に行きました。

実は、この仕事を始めてから全部で5回、プロフィール写真を撮影してもらってます。

そんなわたしが、思う、プロフィール写真撮影の選び方をお話ししますね。

カメラが怖い

あなたは、カメラを向けられても平静でいられますか?

わたし、カメラが苦手でした。
特に一眼レフなどの、存在感のあるカメラは、怖いとすら思ってました。

あれは、成人式の写真撮影。
地元の写真館に行ったのだけど、小心者のわたしは、大きなカメラの威圧感にテンパりました。
時間制限のある中、カメラマンのおっちゃんに、ああしてこうして、と、ダメ出しされながらの撮影。

ぜんぜん、楽しくなかった!

出来上がってきた写真も、微妙でした・・・。
家の前で父が撮ってくれた写真の方が、リラックスした表情でした。

さて、起業して、名刺を作ろうとなった時に、起業スクールで言われました。

「名刺には、自分が何の仕事をしてるかわかるような写真を入れましょう」

え、写真!?

困ったなあ、と、思いました。
正直わたしは、自分の容姿に自信がないし、前述の通り、カメラも苦手・・・。
でも、いろんな名刺を見せてもらって、「顔写真を入れたほうがいい」と、いうことには納得してたので、入れない洗濯はありませんでした。

そこで、探して申し込んだのが、
女性カメラマンによる、グループ撮影会。

これが、その時の写真です。
写真撮影のみで、ヘアメイクはついてませんでした。
なので、まず、メイクを習いに行きました!
写真撮影の週に美容院にも行きました。

そもそも、ライトでメイクが薄くなるということは知ってたけど、メイクが飛んで、ほぼすっぴん・・・。
もう少し、バッチリメイクでも良かったな、と、思います。

当日参加したのは、わたしともう1名の女性。
その人と、話してるところを撮ってもらったりしたので、表情がわりとリラックスしています。

同世代の女性カメラマンなので、威圧感がないところも良かった。
「カメラ怖い!」と、いう意識が少し減りました。

ヘアメイクは必要だと思った

数年後、今度は、神戸のカフェ『辰巳茶房』主催のプロフィール撮影会に参加しました。

その時の写真がこちら。

今度は、ヘアメイク付きでした。
上の「すっぴん」感と比べて、ちゃんとして見える!
これ以降の撮影会は、全部ヘアメイク付きです。

ヘアメイクが得意な人は、自分でやってもいいけど、そうでない人は、ヘアメイク付きのプランがおすすめです。
ちなみに、この時のカメラマンさんは男性でしたが、周りに人がいて、ワイワイやったので、あまり緊張せずに撮影してもらえました。

でも、やっぱりちょっとカメラは苦手、と、感じたかな。

変身!は、面白いけど使いどころがない(笑)

こちらは、昨年。
コロナでモヤモヤしていた日々が終わり、楽しいことがしたくて、遥々、千葉の勝浦まで行きました。
遠かった!

パリコレで仕事をしたということもある、ヘアメイクさんが、ヘアメイクから撮影までしてくれます。
写真じゃわからないけど、青いシャドウを宝塚歌劇くらい塗ってます。
衣装もお借りして、普段とは違うわたしに変身!

でも、この写真、いつどこで使うの(笑)

この時は、わざわざ勝浦に行ったということもあり、テンションが上がってたので、カメラが怖いとか、全く思いませんでした。
楽しかった。

自由度の高い撮影会

去年の秋、インスタグラムで使う素材が欲しくて参加したのが、再び、辰巳茶房さんの撮影会。

こういう、「うーん、困ったな」とか、「そうだ!」みたいなポーズ集を撮ってもらいました。
勝浦の撮影を経たことで、自分が必要な写真が明確になりました。

撮影は、屋内(カフェ)と、野外(公園)。こういう引きの写真も、おしゃれっぽくて良かった。

コンサル付き写真撮影会

先日行った撮影会で撮ってもらったのがこちら。

名刺には使わないけど、最初のと同じような構図にしてもらったよ。
見比べると、いちばん最初のは「若いな・・・」と、感じました。

このホームページの写真もいくつか差し替えました。

この撮影会の良かった点は、事前コンサルがついてたところ!

事前に、どんな写真が必要か聞いてくれて、当日、着替えも含めて、いろんなシチュエーションで撮影してくれました。

お客様の服を選んでる感じとか!

この時はお友達と参加したので、よりリラックスしましt。

プロフィール写真撮影の選び方

いろいろな撮影会に参加して分かったこと。

・カメラが怖い人は、マンツーマンでなく複数の人がいる撮影会に。お互いにお客さん役などができると理想。
・ヘアメイクに自信がある人以外はヘアメイクがついてること
・事前にどんな写真が必要か考えておく。できれば共有する

この3点を満たしている撮影会がおすすめです。

これから、プロフィール写真が必要な人は、周りのお友達に、どこで撮影したか、聞いてみるといいですよ。

ちなみに、何着るか迷ってる人は、わたしに相談してください!

  1. 2024.06.29

    「これでいい」ではなく、「これがいい」で選んだ方がいい3…

  2. 2024.06.21

    おしゃれのモチベーションが続かないなら、やって欲しいこと…

  3. 2024.06.19

    あなたも持ってる? なぜ主婦はボーダーTシャツを着てしま…

  4. 2024.06.14

    7月までのお申し込みについて

  5. 2024.06.14

    自然体でおしゃれ、が、一番難しい

  1. 2022.06.30

    服を買いに行く前に!働く女性のファッションはコンセプトが…

  2. 2022.06.15

    センスに自信がない人は、シンプルなものを選ぼう

  3. 2021.11.30

    ショッピングに行く前に、知っておきたいおしゃれ迷子なあな…

  4. 2021.11.10

    「似合う」の先に「おしゃれ」がある。似合うものがわかると…

  5. 2021.06.17

    特別企画 お客様インタビュー:ショッピング同行編

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お問い合わせはこちら