失敗しない大人カジュアルは小物使いがポイント

カジュアルファッションが好きですか?

シンプルなTシャツとジーンズだけで、おしゃれに見えたら最高ですよね。

でも、残念ながらたいていの人は、大人になるほど、Tシャツとジーンズだけではおしゃれに見えません。

カジュアルをおしゃれに見せるポイントは小物

ご存知のように、Tシャツは元々男性の下着だし、ジーンズは作業着です。
「大人の女性」の要素が全くないんですよね。

「大人っぽく見られたい」若い女性も、「最近Tシャツが似合わなくなった気がする」」大人の女性も、Tシャツやジーンズ、スウェット、パーカーといったカジュアル服を「ただ着ただけ」で、おしゃれに見せるのは難しいです。
カジュアルって、子供でも着るし、男性でも着ますよね。

大人がおしゃれに着るには、大人の女性要素を足さないと、いけないんです。

わたしの写真をご覧ください。
左の写真は家で、洗濯物干してそう。
右の写真は、梅田でショッピングしててもおかしくはないですよね。

何が違うかというと、小物使いです。
ジレ・帽子・イヤリング・バングル・バッグ。
それらが大人の女性要素になります。
大人がカジュアルを着るときは、多少盛った方がいいです。左の写真、変化がなくのっぺりして見えますよね。

小物使いが難しい!そんな人は

あれこれ足すの難しい!
そんな人は、以下から選んでみて。

背を高く見せたい・すらっと見せたい

そんな人は帽子を被りましょう。頭の上にポイントを置くと、人が見るときに、視線が上に動いて縦長に感じさせる効果があります。
また、ジレも縦長効果があります。

デコルテが薄い

年齢が上がると、胸の上が削げてきませんか?
デコルテが薄い人は、ボリューム感のあるネックレスやスカーフを足すのがおすすめです。

服の色がモノトーン

白黒グレー、モノトーンばかりであまり色の入った服を持ってない。そんな人は、バッグや靴を差し色にします。
テーマカラーを決めてしまって、その色の小物ばかりを集めると、組み合わせやすいです。

カジュアルメイクを足す

また、メイクがコンサバすぎても、顔とカジュアル服が合わない!と、いうことになります。
アラフィフの女性で、若い頃からメイクを変えていないと、かなりコンサバ顔になっています。「カジュアルメイク」で検索すると、今風のメイクのやり方が出てきますよ。

似合う小物を選んでもらいたい人は、ショッピング同行にお申込みください。

ショッピング同行コーディネートサービス(大阪・神戸)

関連記事

  1. 自己診断は難しい。自分と向き合って、似合うものを探す3つのコ…

  2. 垢抜けるために知っておいた方がいいこと

  3. 2022春夏トレンドカラーとこの春したい配色5選

  4. 冬こそ着痩せしたい

  5. 脱マンネリ!小物でコートの印象を変える方法

  6. ミニマリストYOUTUBERに学ぶワードローブの作り方

  1. 2022.11.15

    12月のお申し込みについて

  2. 2022.11.08

    最後にフィッティングしてもらったのはいつ? 下着屋さんへ…

  3. 2022.10.31

    おしゃれのいろはのおしゃれ遊び(秋)コーディネート選びの…

  4. 2022.10.26

    似合う色と好きな色、どちらを優先したい?

  5. 2022.10.14

    「断捨離の判断基準を知る機会にもなりました」 パーソナル…

  1. 2022.06.30

    服を買いに行く前に!働く女性のファッションはコンセプトが…

  2. 2022.06.15

    センスに自信がない人は、シンプルなものを選ぼう

  3. 2021.11.30

    ショッピングに行く前に、知っておきたいおしゃれ迷子なあな…

  4. 2021.11.10

    「似合う」の先に「おしゃれ」がある。似合うものがわかると…

  5. 2021.06.17

    特別企画 お客様インタビュー:ショッピング同行編

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

お問い合わせはこちら