好きだけど似合わない色を着る3つの方法

パーソナルカラー診断で、好きな色が似合わないと言われてショックを受けていませんか?

今日は、似合わない色を着るための3つの方法をお伝えします。

さて、わたしが似合わない色の中で、この冬よく着ているのが緑色です。
わたしにとって、緑は顔映りが悪くて、顔色緑になる色です。

別に、似合わない色をわざわざ身につける必要はないんですけれど、カラーリストだし、いろいろな色を着たいな、と、思っています。

その1 小物で取り入れる

一つ目は、似合わない色を着るんじゃなくて、小物で取り入れる方法。
これは、難易度低めです。
服をベーシックカラーににしておくと、合わせたい色が何色であっても上手にコーディネートすることができます。

その2 ボトムスで取り入れる

グリーンのスカートと、カーキのパンツ。
パーソナルカラーは「顔映り」なので、ボトムスで取り入れる分には問題ありません。トップスには似合う色を選んで。
右は、ボトムス+小物で取り入れるハイブリッド技です。

その3 首元に別の色を挟む

トップスで着たいなら、首元に白など別の色を挟むのがいいです。
冬は寒いけれど、深めのVネックを選んで肌を出すのもおすすめ。
左は、派手色のバッグを持つことで、視線を分散させています。

まとめ

カラーリストになって以来、トップスで緑を着ることはなかったんですけど、今年はグリーンのニットを買ってみました。
緑は地味すぎず派手すぎず、ファッションで使いやすい色。適度にカジュアル感も出て、コーディネートしやすいです。

あなたも、似合わないけれど着たい色があったら、工夫して着てみてくださいね。

また、パーソナルカラー診断を受けようか迷っている人は、このように、似合わないと言われた色でも着る方法はあるので、安心してください。
似合わない色は着たらダメかと言うと、そんなことはないんですよ。

似合う色はあなたを素敵に見せる色。好きな色は、あなたの心を元気にしてくれる色。
どちらも使っていきましょう。

配色についての人気記事はこちら。

絵でわかる、ベーシックカラーのコーディネート

パーソナルカラー診断についてはこちら。

パーソナルカラー&パーソナルスタイル診断(宝塚・西宮)

関連記事

  1. 診断受けてもおしゃれになれない人は、なりたいイメージを決めよ…

  2. 「おしゃれと思って買ったのに、わたしが着るとダサい」 その理…

  3. センスのいい配色を作りたい!そんなときは

  4. カラーリストがこの冬してみたい6つの配色コーディネート

  5. ようやく涼しくなりました!40代リアルユニクロ秋服コーデ

  6. 冬こそ着痩せしたい

  1. 2024.07.16

    8月までのお申し込みについて

  2. 2024.06.29

    「これでいい」ではなく、「これがいい」で選んだ方がいい3…

  3. 2024.06.21

    おしゃれのモチベーションが続かないなら、やって欲しいこと…

  4. 2024.06.19

    あなたも持ってる? なぜ主婦はボーダーTシャツを着てしま…

  5. 2024.06.14

    7月までのお申し込みについて

  1. 2022.06.30

    服を買いに行く前に!働く女性のファッションはコンセプトが…

  2. 2022.06.15

    センスに自信がない人は、シンプルなものを選ぼう

  3. 2021.11.30

    ショッピングに行く前に、知っておきたいおしゃれ迷子なあな…

  4. 2021.11.10

    「似合う」の先に「おしゃれ」がある。似合うものがわかると…

  5. 2021.06.17

    特別企画 お客様インタビュー:ショッピング同行編

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お問い合わせはこちら