本当にそのサイズで合っていますか? 思い込みでサイズを勘違いしている人

先日のショッピング同行の時のことです。

打ち合わせの時にお客様が、「お尻が大きいんです!」と、おっしゃいました。

でも、私が気になったのは、お客様の履いているスカートのウエストがぶかぶかだということ。

ショッピング同行当日に、試着していただくと、そのお客様は、スカートのサイズがご自分で選んでいたものよりも、小さかったんです。

自分のサイズについて、思い違いをしている人は多いです。
また、試着が面倒で「とりあえずLサイズなら入るだろう」と、いうような買い方をしている人も少なくありません。

お客様は、「お尻が大きいから、大きいサイズじゃないと入らない」と、いう思い込みをしていらっしゃいました。
実際は、Aラインのスカートであれば、小さいサイズでもお尻は全く気になりませんでした。

服のサイズって、お店や服のデザインごとに変わります。
Mサイズと書いてあっても、大きめのデザインだったり、コンパクトなサイズ感だったりするんです。

なので、買い物の際は、必ず試着するようにしましょう。
自分のサイズを決めつけずに、前後のサイズも着てみましょう。
「大きいサイズなんて恥ずかしい」なんてことは、ありません。

意外と、「大きなサイズの方が痩せて見える」とか、「小さいと思っていたサイズが、ジャストサイズだった」と、いう発見があります。

似合うサイズを着ると、おしゃれがもっと、楽しくなりますよ。

これまででのショッピング同行の感想はこちら。

 

関連記事

  1. 「服があるのに服がない」問題

  2. 抜け感って何? ポイントを抑えて簡単に抜け感を作る方法

  3. 「長く着られる服」って、どんな服?

  4. スペインのブランド、あなたはいくつ知っていますか?

  5. 「おしゃれと思って買ったのに、わたしが着るとダサい」 その理…

  6. 真似するだけ! パーソナルカラー別秋の配色

  1. 2022.11.15

    12月のお申し込みについて

  2. 2022.11.08

    最後にフィッティングしてもらったのはいつ? 下着屋さんへ…

  3. 2022.10.31

    おしゃれのいろはのおしゃれ遊び(秋)コーディネート選びの…

  4. 2022.10.26

    似合う色と好きな色、どちらを優先したい?

  5. 2022.10.14

    「断捨離の判断基準を知る機会にもなりました」 パーソナル…

  1. 2022.06.30

    服を買いに行く前に!働く女性のファッションはコンセプトが…

  2. 2022.06.15

    センスに自信がない人は、シンプルなものを選ぼう

  3. 2021.11.30

    ショッピングに行く前に、知っておきたいおしゃれ迷子なあな…

  4. 2021.11.10

    「似合う」の先に「おしゃれ」がある。似合うものがわかると…

  5. 2021.06.17

    特別企画 お客様インタビュー:ショッピング同行編

MTWTFSS
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

お問い合わせはこちら